沖縄3泊4日旅 国際通りをぶらぶらり


こんにちは、かぱこです。

首里城観光を終え、ホテルにチェックイン後は国際通りをぶらぶらり。
★ホテルの情報はまた別の記事で書きますね。

・時期 11月下旬

ホテルの目の前が国際通り、素晴らしい立地!
夕食前の軽い散歩でぶらり旅スタート。
さっそくシーサーが迎えてくれます、テンションあがりますね。

国際通りは南国の雰囲気満点で、木も北海道と違います。
歩いているだけで南国気分満喫。
お土産屋や飲食店などかなりのお店があります。

右側にちらっと見えますか?ファミリーマートがあります。
ここが私達が宿泊したホテル ロコアナハです。

ハブ酒やお土産店を見ながら本命の市場本通りへ。
ホテルからは10分くらい歩いたと思います。
お土産店を見ながら歩いたので、ゆっくり歩きだったり早歩きだったりなので正確な時間じゃないかもしれません。

市場本通りに入りました。
アーケード街になっていて、昭和の雰囲気を感じます。
私はこのアーケード街に入ったとたん、なんだか落ち着きました。
ゴーヤジュースやお土産、食べ歩きできるものもたくさん!

ここが見たかった、牧志公設市場です。
わくわく!

牧志市場へ入って印象的だったのが、このお惣菜の種類の多さです。
島らっきょうなど、かなりの種類! 美味しそーです。
時間が無かったので、しっかり見れなかったのですが気になるお惣菜ばかり。
ホテルに持ち帰って食べても楽しいだろうなぁ とかなり惹かれました。
が、夕食会場は決まっていたので今回は食べられなかった。
次回の沖縄旅行では必ず食べると心に決めた私でした。

海ぶどうも売っています。
けっこう高いのね。海ぶどう。

鮮やかなお魚発見!
北海道ではお目にかかれないキレイなお魚。
水族館で見るような美しさ。どうやって食べるんだろ?

ハリセンボン君も。
というか、食べるの?ハリセンボン。
食文化の違いに驚きです。

牧志市場の2階はお食事できる場所があります。
エスカレーターで2階へ。

すごい人 人 人。
時間は18:40くらいです。
日本人以外にも海外からの観光客も多く大変な賑わいでした。
どれも美味しそう。気になるメニューがいっぱいです。
次回はここでお食事したいな。

国際通りを歩いているとお店ばかりに目が行きますが、足元を見るとシーサーが描かれていたりします。
シーサーがかわいい存在に見えてきます。

こちらのシーサーは強そう。

翌朝の国際通りです。
朝は多くのお店が閉まっているので人通りも少ないです。

国際通りは観光客向けのお店が多いんだろうと客観的に思います。
お土産も揃い、市場もあるので現地のお魚も見れて食べられます。
沖縄の食文化も知れる国際通り、とても楽しくお散歩できました。
私達はこの後、お食事へ行きました。
また次の記事でアップしたいと思います。

トリップアドバイザーに国際通りの情報が詳しく書かれています。
旅行の参考になさってくださいね。

トリップアドバイザー 国際通りの情報はこちらから

人気ランキングに参加しております。

良ければポチお願い致します♪


人気ブログランキング


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です