変わった麺が美味しい蕎麦 いずみ食堂


こんにちは、かぱこです。

北海道の南方面、日高(ひだか)町へ行き、お蕎麦を食べてきました!

本当は紅葉を見る為に近くにある紅葉スポットへ行く予定があいにくの雨でした。

せめて美味しい物を食べたい!

という事で、お蕎麦に決定です。

※時期は10月上旬で、車で移動をいたしました。

変わった麺 美味しいお蕎麦

以前から行ってみたかった、お蕎麦屋さん。

食べログで3.62という高評価です!(2017/10/10時点)
いずみ食堂 食べログのリンクはこちら

お店
いずみ食堂さん
(そば・うどん)

住所
北海道沙流郡飯高町緑町41-22

駐車場
無料、お店の正面や横など30台ほど停められます。

※下記の距離・時間はすべてMapfanで調べています

・札幌駅からいずみ食堂へ高速道路を使用した場合

距離は約103km

所要時間は約1時間40分です。

ETC料金普通車 1,770円

・札幌駅からいずみ食堂へ一般道で移動した場合

距離は約96km

所要時間は約2時間15分です。

・新千歳空港からいずみ食堂へ一般道で移動した場合

距離は約53km

所要時間は約1時間5分です。

手打ちそば いずみ食堂さん到着!

↓こちらお店の外観です

↓こちらも外観です。
駐車場の写真を撮ろうと思いましたが、あまりの車の多さに断念しました。
13時すぎに到着しましたが、駐車場は8割ほど泊まっている状況です。

↓お店に入ると、お座敷や椅子席など広い店内にお客さんがいっぱいです。
ラッキーな事にすぐ座れました。
こちらメニューです。

↓こちらもメニューです。
おみやげそばや飲み物も充実していますね。

↓競馬場人気メニューもありました。
いずみ食堂の近くには、競走馬が飼育されている牧場が多くありました。
道路沿いにも牧場があり、とてもキレイな草原と筋肉の美しいお馬さんがいました。

↓サービスでお漬物をいただきました。
好きなものを選ぶのもよし、全部いただくのも良いそうです。
店員さんに従いましょう。

↓こちらは、かもせいろそば(冷たいそば)です。
1,000円になります。
冷たいおそばを温かい汁につけ麺のようにしていただきます。
かも肉は柔らかくて美味しい!
旨みのある脂、ダシが出ています。
そして大きめの長ネギが旨さを引き立てます。

↓こちらは、もりそば 小盛りです。
もりそば650円 小盛りは150円引きなので500円です。
小盛りでも、麺が太めで食べ応えがあるので、小食の女性にはぴったりかと思います。

↓これが変わった麺です。どアップ!
太麺というかねじれているというか、太さもねじれ具合もバラバラです。
細麺がお好きな方にはおすすめしません。
新しいジャンルのおそばだと思って頂ければOKです。
太麺なので、蕎麦の味がしっかりわかります。
そして、冷たいおそばで食べると、よりおそばの味や食感を楽しめると思います。
麺の表面はツルツルしていますが、噛むともっちりしていて、蕎麦の美味しさがしっかり味わえます。
ほんのり甘味を感じられるような気がしました。

↓こちらは、かもせいろのつけ汁です。
美味しい脂が浮いています。
麺と絡むと、なんと美味しいこと。
甘辛のつけ汁が病みつきになります。
おいしーーー!

↓こちら小盛りと普通盛りのおそばの量を比較してみました。
左側が小盛り 右側が普通盛りです。
写真がヘタクソですね。
わかりずらくてごめんなさい!

ペロリといただきました。
麺に特徴があって美味しいです。

ご近所の方からスーツ姿の方、客層は様々です。
有名店なので混み合いますが、一度食べてみてほしいオススメのお蕎麦屋さんです。

次に行った時には、たこ天も注文して食べてみたいです。

お蕎麦2人で1,500円。
大満足でした!

グルメの旅、やめられません。
日々の食費を節約です。

人気ランキングに参加しております。
良ければポチお願い致します♪


人気ブログランキング


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です