投資への道 積立投資信託はSBI証券で


こんにちは、かぱこです。

積立投資信託はSBI証券で挑戦

10月からの投資に向け、積立投資信託の運用はSBI証券で行うことにします。

いろいろ調べましたが、いろいろありすぎます。
決められなかったのが正直なところです。

迷った結果、私は住信SBIネット銀行の口座を所有している事もあり、SBI証券にて始めたいと思います。
箇条書きになりますが、説明いたしますね。

<小額から始められる> 
  ⇒大きな決定打になりました。
   なんと、毎月100円から始められるようです。
   初心者の私にはぴったりです。

<買付日指定可能>
  ⇒毎月1~27日のなかで指定できるそうです。
   給料日等に合わせて設定すると安心ですね。

<買付手数料無料の投信が豊富>
  ⇒小額で始めるので手数料がかかると、悲しい結果に終わりそうなので、
   とても魅力に感じました。

<住信SBIネット銀行との連携>
  ⇒毎月の積立金を自動的に振替えてくれるようです。
   住信SBIネット銀行口座があるので、無料で自動的にSBI証券の口座へ
   資金移動し買付してくれるとのこと。
   購入忘れの心配がありませんね。

NISA口座も開設

NISA(ニーサ)ってなんだろうと思っていましたが、今回調べました。

日本語にすると『小額投資非課税制度』です。 少し堅苦しいですね。

特定口座や一般口座で投資信託をすると、配当金や譲渡益に対して20.315%が課税されます。

NISA口座にすると

・上場株式、株式投資信託の譲渡益・配当金が非課税になります。

・最長5年間が非課税になります。

わずかな資金で運用するので、課税されると利益が減ってしまう感覚になるのでNISA口座を
申し込みました。

まだまだ勉強不足なので、これから実際に運用を始めたらもっと詳しい説明ができるハズです。

SBI証券のホームページが見やすい

積立投資信託を始めるにあたり、SBI証券のホームページを見ていましたが
わかりやすい言葉で書いてあり、説明も丁寧なので相性が良かったです。

元々、住信SBIネット銀行を利用しているのも大きいのかもしれませんが、
積立投資信託について詳しく知りたい方は、SBI証券のホームページをご覧くださいね。

積立投資信託は2,000円からスタートする 予定です

毎月5,000円をベースに分散投資する考えでいます。

今日現在(20170927)の気持ちでは

積立投資信託 2つの銘柄を1,000円ずつ

積立FX 1,000円

CFD 1,000円

仮想通貨 1,000円

合計5,000円

正直、未知の世界です。

本を読みあさり挑戦を決めているんですが、どうなることやら。

素人の私ができるのか?
と思いますが、挑戦しないと現状(ローン&貯蓄貧乏)から抜け出せんません。

間もなく9月も終了しますが、仮想通貨の口座新設も大詰めまで来ています。

各口座への入金も大詰めです。
振込が多くて驚いたんですが、住信SBIネット銀行は振込が3回まで無料なので
活用させて頂きました。
⇒振込無料回数は取引内容によって変わりますので、ご確認くださいね。

ブログを始めて、投資の準備を始めて、私の日常は変わりました。
経済ニュースをみるようになったり、自分を見直したり、将来の夢を描いたり。

ブログを書く事で気持ちが整理されますし、誰かの役に立てたら嬉しいなぁと思います。

10月からは出来る限り投資の状況をここに掲載していきたいと思います。

人気ランキングに参加しております。
良ければポチお願い致します♪


人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です